sfaは営業活動の業務効率の向上に役立つツール

営業活動をサポートしてくれるツール・sfaを導入することでさまざまな恩恵が得られますが、中でも特に有用なのが作業効率の向上効果です。最も分かりやすいものとして挙げられるのが、日報・週報の作成機能です。通常のオフィス系ソフトよりも操作が単純であり、さほど時間をかけずに手軽に作成することができます。クラウド上にアクセスできる製品を導入すれば、営業パーソンが帰社の最中に入力して仕上げることも可能です。

定型のフォーマットが用意されているので、ツールに従って入力していくだけで手軽に作成できるのは魅力的です。sfaツールで作成した営業日報は、そのままツール内で共有することができます。上司や同僚に共有するためにメールに添付したり、別のクラウドサービスにアップロードをしたりといった手間は不要です。営業マネージャーは更新された日報・週報をすぐに確認して、フィードバックもスピーディに行うことができます。

日報・週報と案件管理機能と連携していれば、日報を作成しただけでもう一方にも反映されるため非常に便利です。またクラウド型のsfaツールを運用することで、外出先でも目的の書類・データにアクセスできる点も効率化に貢献します。見積書の作成や上司の承認が必要な場合でも、わざわざ帰社しなくてもsfaを駆使すればわずかな時間で実行可能です。商談の最中や休憩中に自社の他の製品が話題にのぼった際に、営業パーソンが手持ちの端末でsfaにアクセスしてカタログを見せつつ説明・宣伝するという離れ業も可能となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です